東京の整体学校なら|実践型で最短開業!ヒーリングアカデミー
東京の整体学校(ヒーリングアカデミー)の特徴は現アメリカ大統領やローマ法王など様々な方から多くの受賞歴をもつ現役施術者が直接指導を行う整体学校です。又、卒業後の開業支援~集客までをしっかりサポートしております。【03‐5248‐0403】

整体学校、カイロプラクティック学校「ヒーリングアカデミー」は、著名人御用達の人気治療院「健整体院」の山本先生の技術指導のもと、初心者からわずか数ヵ月で開業、人気治療院にするための技術、メンタリティ、経営手法を“最短距離で学べ、感動レベル”まで引き上げる、ちょっと変わった実践型の整体学校。“どこへ行ってもダメだった”患者さんに応えられる施術家を目指します。

ヒーリングアカデミー技術方針

 整体師と患者様が直接、接点を持てる時間はわずか、30〜60分間しかありません。この時間内に患者様の痛みをなくし、満足していただかなければ、この道で食べていくことはできないということになります。

 しかし、一般的に学校で教えてもらった技術や対応では、短時間に結果が出るような確実かつ効果的テクニックはありません。そのことをふまえ、当学院では安全しかも即効的に結果が現われる技術を採用しています。

 ということで、私たち 「ヒーリングアカデミー」で常日頃、お話ししていること、お教えしている技術の基本的な考え方や患者さんに対するメンタル面のサポートの考え方など、お伝えしていたいと思います。



 いろいろな方法があると思いますが、ここでは「無痛波動バランス整体法」について、お話しします。なぜかというと、痛みを感じさせずに、楽に全身の調整ができるからです。私どもは、この技術を総称して、「無痛波動バランス整体法」と呼んでいます。

 これは、ICU(集中治療室)治療3回、腰痛骨折経験など山本健正先生自らの怪我の
経験を通して、集大成した日本人向きの技です。

施術方針

メンタルケア

心のバランスのとり方。

骨格

体の土台である仙骨のバランス及び骨盤のバランスを整える。

筋肉

遠隔操作によって、筋肉の疲労物質をとかし、ほぐす。

内臓

心臓、肺、肝臓、腎臓から子宮まで、全ての内蔵機能回復。

体液

血液とリンパ液のバランスを整える。

この5つの観点から身体バランスを調整していく

体内の乱れた気の流れ、波動を正常に戻すため、筋肉を瞬時にほぐします。
内臓機能を活性化させ、全身の血流促進により免疫力を上げる。
次に身体の中心土台である仙骨のバランスを整え、あらゆる身体の不快症状を改善していく。
上記の状態を脳にインプット(記憶)させることで、効果が一時的なものでなく、継続するよう、自らの力で体の修復するようにする。

 ※特にカイロプラクティックというと、ボキボキ鳴らしながら、骨を入れていくイメージがありますが、当学院では決して、そのようなことはしませんし、力もほとんど必要としません。

 この流れを理解し、それぞれに対応する技術を的確に使うことで、30〜60分以内で患者様が満足する結果を出します。技術一つ一つが、効果的に合わされますと、その相乗効果で普通の施術が、「秘技」と言われるほどのものに変化してきます。


患者さんに対する「心のアプローチ」

現代は自信喪失の現代と言われています。患者さんは体と同時に、心の癒しを求めています。そもそも病気を持っているということは、体だけでなく心(精神面)も病んでいることと同義です。

 では、心の病を癒すには、どうしたら良いでしょうか?

 その大切さを論じる人や本はよくありますが、実際にこのことを教えてくれるところは、ほとんどありません。心の病を聞いてあげながら病気の根源を発見し、それによって同時に体の病も楽にしてあげることが、施術家にとって求められることなのです。

  声のトーン、話の間合い(タイミング)、視線、あいずち、安心してもらう表情…etc。

 施術をしながら、患者の心を開くには、一つの法則のようなものがあります。心の通ったコミュニケーションとは?病気の根本原因とも言える患者様の心の状態を、自然に引き出していく、整体師にとって不可欠な要素。現役整体師だから分かる、患者さんの間合いを、実践レベルで伝授します。

教科書にのっとった指導とは何か?

 「整体師の教科書」というタイトルを付けてお話ししていますが、教科書的にやれば、「誰でも施術師になれる!」ということを意味したものではありません。

 むしろ、その逆でそのような考え方をしている限り、患者さんのことを理解することはできないのです。とは言ってもワケが分からないでしょうから、具体的に説明しましょう。あぁ、こういうこともあるんだなぁ…と思っていただくだけでOKです。

〇〇法、△△法、□□法…、様々な技術があるが、必要のある内容と必要のない内容があるので、労力や時間の無駄になることも多い。
授業の効率化を図るために、教える側の一方的な指導に終始して、生徒はいつも消化不良を起こしてしまう。
指導者の質、教え方によって指導内容が全然違う。(生徒として学んでいた人が、卒業後すぐに同じ学校の教師になって、実技講習をおこなっている所も)
病気の原因は、一つに絞れるはずもないのですが、その中でも大きな要因の一つとして、「心の問題」があります。心(精神的)も病んでいる場合が、とても多いので、技術だけでは片手落ちです。つまり、技術と同時に心の痛みを分かち合い、癒す必要がありますが、教科書や学校では、学ぶ機会、ノウハウが全くない。

当学院では、現実にプロの整体師として通用する資料を提供し、
実際の施術に即した授業をしていきます。

 あまり、言い過ぎるのも酷ですが、整体学校の利益優先主義が授業のシステム化、効率化を促進させ、授業のマンネリ化につながっているのが実情です。結果的にうわべの学習が多くなり、施術現場に即した実践的な学びが少なくなり、マスターしようとする意欲が低下してくるのが実情です。(もちろん、全ての整体学校が当てはまるわけではありません。良心的になさっているところもあります)

 スポーツに例えるなら、選手とコーチのようなもので、役割と実力は全く次元のものです。現場で食べていける実力というのはもともと才能ある人を除き、そのことを教えてくれない限り、あまりにも時間がかかるものです。

 就職の斡旋してくれるところもたくさんあるでしょう。
 斡旋されていった整体師のその後は?

 このホームページをご覧の方は、通常、整体学校を卒業し、就職した方がその後、どのような経験をされているのか?ご存知でしょうか? 体の不自由な方や痛みを持っている方のために、整体師として活躍したい!学校を卒業した誰もがそう、思うことでしょう。実際は、どうなのでしょうか?

 さて、整体師について触れている掲示板を見ると、このようなことが書かれています。

 ***************************************

  >一言「体がボロボロです」

  >私は、〇〇学校を卒業後、誰もが知る某有名ボディケア
  >(治療院)に無事就職しました。初めての就職でしたので、
  >月並な言葉ですが、夢と希望を持って、患者さんのために
  >がんばろうと思って、仕事に望みました。

  >しかし、現実に気づくのに時間はかかりませでした。
  >朝10時から夜8時まで、休憩を除く8時間、もうコキ使われ
  >まくりです。安給料で体を壊した店長は、入れ替わりが激しく、
  >文句を持っていないスタッフは、誰もいないといっていいほど
  >です。

  >他の治療院に勤めている友人も、もう辞めたいと言っています。
  >この業界では、雇われるのでなく、自分で開業しなくては、
  >意味がないのではないかと思いました。
  >              ・
  >              ・
  >              ・

 ***************************************

 「学校からの就職率は100%」と謳っていても、実際には、「選択できるほど就職先はない」「勤務地は遠いところになる可能性がある」など、不況を理由に保証はほとんどないのが現状です。

 また、仮に就職できても体がボロボロになるまで使われ、癒しを提供する側が、癒しを求める状態になっています。せっかく、家族の理解を得て一歩を踏み出した、主婦の皆さんや、仕事を辞めてまで挑んだ転職組の皆さん、そして、高い志を持って整体師を目指すあなた、このような状態にならないよう、気をつけてくださいね。

今こそ自立のチャンスです。不安定な世の中だからこそ、本物が生き残る時。本物の技術を身につけ、有望な健康市場で可能性で自分の手1本で力が試せます。履歴書も面接も必要ありませんよ。完全予約制で自分の都合の良い時間に。土日だけでもOL、サラリーマン、主婦も可能です。